MENU

履くとハッピーになる! 石垣島でワラーチ作りを体験しよう!

2020 4/14
履くとハッピーになる! 石垣島でワラーチ作りを体験しよう!

随時開催(完全予約制)

沖縄県石垣島ユーグレナモールの琉球古民家遊び間(あしびま)でワークショップ! ワラーチを手作りしよう!

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、換気・消毒・体調管理に細心の注意を払い、完全予約制・少人数制にてワークショップを行ってまいります。また、島にお住まいの方には島人割引にてご利用いただけます。琉球古民家遊び間(あしびま)は、このような時こそ、みなさまの健康をサポートいたします。

自粛ムードでお家にこもっていませんか? 石垣島のオープンエアで運動をしてみませんか? ストレス解消と健康維持のために、ウォーキング・ジョギング・ランニングを、この機会に初めてみましょう! 素足感覚のワラーチなら、開放感いっぱいに気分も軽くオープンエアを楽しめます!

ワラーチとは、メキシコ先住民族のララムリ族(タラウマラ族)発祥の、古タイヤを足の形に合わせて切り、革紐を通したサンダルのこと。ララムリ族はこれを履いて100マイル(160km)もの距離がある起伏が激しい山や丘を走るといわれています。
その語源は、江戸時代に渡米した日本人が履いていた「わらじ」だという説も。日本のマラソンランナーの間でその履きやすさ走りやすさと効果が広がり、アウトドアシーンでの愛好者が急増しています。

遊び間ワークショップでは、世界的に有名な靴ブランド・イタリアのビブラム(Vibram)社のソール(7mm)を足の形に合わせて切り取り、丈夫なパラコード(キャンプ・アウトドア・サバイバル用)を編んで、ご自身の足に合わせてワラーチを自作します。足に合わせて作るから、ぴったりフィットしてストレスフリー! 自分で調節できるから、既製のサンダルやぞうりにありがちな靴擦れにさようなら! ハッピーになれる、世界にたったひとつのワラーチを作って、石垣島を軽々と歩いてみませんか? 講師が親切・丁寧に作り方をお教えいたしますので、どなたでも簡単に手作りすることができます!

ご予約・お問い合わせは、予約フォーム・お問い合わせフォームまたはメッセージ・お電話でどうぞ! お気軽にお問い合わせください!

ワラーチ作りワークショップ

講師
坪谷 昌二(つぼや まさつぐ)

大学卒業後、約28年間東京で会社員をやっていましたが、50歳を機に一念発起して退職、大好きになった石垣島に移住を決めました。
ワラーチ作りを約1年前に師匠から教わり、楽しさや良さを知って以来、作っては履き心地を確認し履いては紐を解いて編み直し……を繰り返し、できるだけ多くの方々にその楽しさや良さを知っていただきたく鍛錬や研究を重ねています。
石垣島では普段からワラーチを愛用しています(夏はプラスしてクバ笠を被っています)。八重山の石垣島マラソン・西表島のやまねこマラソン大会・与那国島一周マラソン大会、沖縄県最高峰の於茂登岳・野底マーペーの登山にも挑戦していきたいと思っています。
琉球古民家遊び間の運営も行っています。

参加費:3,000円(材料費込・税込)
【島人割】 2,500円(材料費込・税込)
[定員4人]

お電話でのご予約・お問い合わせ

Tel.0980-87-6184

Tel.080-6520-5923

(不定休 営業時間10:00〜18:00)

予約フォームからのご予約

この記事が気に入ったら
いいねしてね!